ITF21はサンダーバードを中心としたジェリー・アンダーソンSF作品のファンの交流の場として設立されました

デアゴスティーニ 週刊サンダーバード2号&救助メカ 創刊(地方先行販売)

以前に某氏のメルマガで、9月にデアゴがサンダーバード関係の準備をしていると
いう情報があって、この前のがDVDだったからやるとしたら2号を作ろうとかかねぇ
なんて話をITF21会員内で話をしてまして

この前のオフ会の中でも
「9月になったけど動きがないねえ」
「デアゴは先行販売を地方でしてから全国販売だから、広島とかで売ってるかもよ」
話をしてたらやっぱりでてました。いや でました。

週刊サンダーバード2号&救助メカ

公式ページ
9月15日から発売という事です。(やっぱり地方先行発売で また広島かな)

1/144スケールで 伸縮脚でコンテナがっていうと どうもタカラ2号のような
同一でなくても、元にはしてそうですね。
こんどの2号は、リモコンで 脚の上下 サウンドってことです
コンテナメカは、ラジコンじゃなさそうですし とりあえず全80冊いっときますか?
でも場所取りそうですね。


スポンサーサイト
[ 2015/09/17 10:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)
ほぼ15万円ですか・・・
タカラの1/144持ってはないけど
ヤフオクでだいたい4万円くらいだしなあ。
でもタカラのは伸縮脚が経時でこわれるてしかも修理できないようだし
今回のはリモコンだし。
どうしようか悩むところです。

デアゴから全冊直接購入した場合の特典って今回はないんですよね?
近所の本屋さんだったら3%から10%のポイントつくし
あ、ヨドバシだったら10%つくのかな。
そのへんで購入考えようかなあ。
[ 2015/09/17 20:59 ] [ 編集 ]
トータルで15万ですからねえ
1か月単位で考えると 約1万円と考えると
ギリギリかなあ

とりあえず全国販売始まるまで熟考ですか
伸縮脚の部分だけ欲しい気もしますが・・・
[ 2015/09/17 22:09 ] [ 編集 ]
動かない・・・
お久です。
タカラの1/144持っているので、この記事を読んで、ひっさしぶり~という感じで押入れから出しましたが、「伸縮脚が右側だけ動かない」という状況になっていました。1年ほど前は無事に動いていたのにー。
修理できないんですかね。
[ 2015/09/21 21:35 ] [ 編集 ]
>わかめさん
聞いた話ですが、タカラ2号の伸縮脚のギミック故障はピニオンギアの経年割れによるものだそうです。
(中国製の質の悪いものを使ってるのが原因のようです)
ホームセンターなどで同じものを買って交換すれば大体は治るそうですが、2号自体を分解するのが手間なのと、分解した際にギミックの構造がばらけてしまうにもかかわらず元の構造が不明で戻すのが大変だとのことです。タカラは伸縮脚の構造はこれまで極秘扱いで一切教えてくれなかったそうなので。
友人は今回脚ギミックのパーツだけ買って修理できるか試してみると言ってました。使えるなら2~3個在庫しておくそうです(笑
[ 2015/09/22 20:53 ] [ 編集 ]
飛鳥さんへ
コメントありがとうございます。
ネットでもいろいろ調べてみましたが、やはり難しいようですね。
少し静観して、考えて見ます。
[ 2015/09/22 22:16 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/12/17 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Author:ITF21

カウンター