ITF21はサンダーバードを中心としたジェリー・アンダーソンSF作品のファンの交流の場として設立されました

電動サンダーバード5号ドッキングセット復活!

アオシマから12月にサンダーバード5号が再販されます。
今回は遂に、初版以来の電動ギミックの復活。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kieido/aosima-hr-029.html

数年前に金型が改修されてる部分はどうなるんでしょうね。

ちなみに5号はシリーズNo9で、それ以外のラインナップは
No.06 1/350 サンダーバード1号&発射基地
No.07 1/32 ぺネロープ号
No.08 1/350 ファイヤーフラッシュ
です。

ファイヤーフラッシュは簡易金型で生産されたために再販は絶望的と言われていましたが
約10年ぶりの再販ですね。
スポンサーサイト
[ 2012/09/14 21:34 ] 飛鳥 | TB(0) | CM(2)
ホビーショーでの画像が公開されはじめましたね。
5号はやっぱり初版イラストっぽいですね。

ホビーサーチさんのブログ
http://www.1999.co.jp/blog/1210113

ジョーシンさんのブログ
http://blog.joshinweb.jp/joshinvariety/2012/10/2012-6ff8.html

ともに下の方に写真が載ってます。
ドッキングしようとする3号と5号のイラストと、
左下にモーターライズの文字に加えて、小松崎先生の
今ひとつ似ていないジョン君のイラストが。(^^;

それはそうと、河合商会が倒産したそうですが、
プラモ関係はやっぱりユーザー減少が厳しいんでしょうか。
今後、金型がいったいどうゆう社に引き取られるのか
気になります。
[ 2012/10/19 06:27 ] [ 編集 ]
見事に 初版5号箱絵ですね。
ジョンが・・・
でもさすがに 箱サイズは現代版なんでしょうね。

ですねぇ 河合商会倒産しちゃいましたねぇ
あの情景モデルシリーズは どこに行くんでしょうね

[ 2012/10/21 01:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Author:ITF21

カウンター